2008年の春ごろのつぶやき

 はじめまして。うさです。ぼくは小泉家に同居しているうさぎです。二人が働いている間にはおおむね寝ています。我が家で一番優遇されていると二人は言います。
そうそう、二月に足を怪我しちゃったんだよぉ。まだ片足を上げていることもあるけれど、家中かけまわるには支障ないよ。 
3月までは新鮮な大根葉や菜の花があって幸せだったなぁ。でもこのところフレッシュ野菜が僕のディナー皿にのりません。僕はディナー皿だと思ってるけど、人間二人は「なんで俺たちの食べるぶんを食っちゃうんだ」と怒ることもあります。戸を閉め忘れた台所に侵入するスリルはたまらないよ。うふふ。
今日は大根葉の乾燥させたものを食べました。これは僕のために干しておいてくれたみたい。これはこれでけっこうおいしいよ。
のんきなうさぎ生活はハッピーだぁよ~♪

2008年の初夏

こんにちは。うさぎのうさです。いよいよ人間たちは忙しそう。夏は一番の繁忙期なんだって。・・・実は僕、夏はニガテなんだ。気温が高くなるとお昼寝のとき、白いお腹を上に向けて寝るんだよ。初めのうちは「死にかけてる!?」と心配されたよ。人間たちは僕が伸びてる長さを測って「30度超えたかな」などと気温を測ってるみたいだよ。でも、僕が起きてる時間=阿蘇の朝晩は涼しいので走り回ってもそんなに暑くないから、けっこう快適。今年も暑い時間はしっかり寝てやり過ごそうと思ってます。皆さんも暑い夏、大変だけど無理しないで、ね、僕のように昼寝して過ごそうよ♪

2008年の冬

こんにちは。ずいぶん寒くなりましたが、皆さんお元気ですか?
僕は元気に過ごしてます。冬毛になってこれからの季節にしっかり備えてるヨ。
・・・このまえ夏毛が直径5cmくらいのかたまりでとれたんだよ。
そしたら「しっぽが落ちてる!」とびっくりされたけど、そんな訳ないでしょ。しっかり見てね。思わず僕も自分の尻尾がちゃんとあるか確認しちゃったよ。  
 さて、皆さん、僕の名前はうさぎの「うさ」といういい加減な名前だと思ってないかな?実は、「うさ」はミドルネーム、みたいなんだ。
人間たちは、しばしば感に堪えない感じで「コラ・ウサ・マテ!」って叫んでるんだよ。なかなか、かっこいい名前でしょ?・・・血相を変えて走り寄ってくる意味はちょっとわからないんだけどねー。
 ではでは皆さん、あったかーくして(僕みたいに丸々して)冬を乗り切ってね♪

2009年の夏

こんにちは。皆さんお元気ですか♪
人間たちは今年も、せっせと働いています。
僕は今年も、の~んびり、しています。
さて・・・僕が今、気になっていること。
 それはね、僕の毛並みの、ちょっぴりおかしな模様なの。
その模様、どうしてできたかというと、去年の冬に僕、
電気ストーブにくっついていたら、背中の毛が、なんと!
一部焦げちゃったの・・・・。
人間たちは「うさが、焦げ臭い!」と大慌てで僕の背中をパンパンして
消火してくれたよ。(幸いなことに、うさぎの毛はふっかふかなので、
地肌は無事で、火傷なんて、全くしなかったんだけど!)
 こげぱん、ならぬ、こげうさぎ、のままで、夏を迎えるなんて。
くすん。 でも、まぁ、男の勲章!!と思おうかなー・・・
みなさんも、のんきに、楽しい夏を過ごしてねー。 

2009年の冬

こんにちは。皆さんお元気ですか♪
きっと、皆さんはぼくが呑気に昼寝ばかりしてると思ってるでしょう。
でもぼくにもこわいことがあるんだよ・・・。

それは・・・お隣の「あまえんぼ猫」、と、その「子ども猫」。
この「あまえんぼ猫」は人間二人が玄関から出ると、
待ってましたとばかりにやってきます。
二人のことが大好きで、二人の身体によじ登り甘えまくります。
隣の畑で作業しているときもずーっと一緒に遊んでいます。

それは家の外の事だから、ぼくにとっては、あまり関係ないんだけど・・
問題は、甘えてコーフンのあまり、この「甘えんぼ猫」と「子ども猫」
一緒に家に入ってこようとするんだよ!!!

ぼくは猫が大の苦手。「子ども猫」が隙を狙って入ってきたときに、
追っかけられてもうビックリ。
人間たちは、「うさ、お前の半分の大きさしかないのに
どうしてそんなに怖いんだ!?」というけど。
怖いもんは怖いんだよ!!!

二人が話し合っているのが・・・「三すくみだよね、これ。うさは私たちに
どうも態度がでかいけど、猫には弱い。うさ>人間>猫>うさ・・・」

えへ、そんなに態度でかかった? 
つまり、まぁ、猫さえ入ってこなければ、僕の天下ってことかな~ぁ?
さっ、陽だまりで昼寝、昼寝♪♪♪

みなさん、どうぞ風邪にお気をつけて。ぼくを見習って、
むくむく毛並み・・・のかわりにしっかり着こんであったかくしてね。

 追伸・・・ご心配をおかけしましたが、焦げた背中の毛は、
      無事生えかわりました!

2010年の春

こんにちは。皆さんお元気ですか♪
春になって、ニンゲン二人はそろそろ忙しくなってきたみたいだよ。

冬の間は、朝一でぼくを抱っこして撫でるのが日課だったのに、
このごろぼくに全然かまわずにバタバタと出かけちゃうことも・・・

通り道で「撫でて~!」ってアピールしようとしたら
「うぉっ!ごめん!うさ。でもなんでそんなところにいるんだよー」
踏まれそうになって、そのうえ気持ちをわかってもらえない、
かわいそうな僕。

ぐれてやるー。と段ボール箱をがじがじ齧ったら、
「こらっ!!」とおこられたよ。

台所に走り込む。棚の下のスペースが僕の大好きな場所。
そして、あっ、追いかけてきたよ。
これが一番コーフンするんだ!
「こらっ、出てきなさい!うさ!」
ほらほら、手が届かない・・・うふふ、うふふ。

こうして、僕の楽しい一日は始まります。
二人があきらめて出かけたら、さぁひと眠り。

そういえば、僕のお嫁さん連れてきてくれるって
言ってたのはどうなったのかなぁ。
むにゃむにゃ・・・

「ホーム」のページに戻ります。
「ホーム」のページに戻ります。